こどものほんとおもちゃとおやつのおみせ「てんさらばさらてんさらばさら」の店番をしながら日々感じたことを日記に…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< 始めるよ〜 | main | Birthday Cake >>
ネパールのお話

今日は月に一度の母友の会でした

母友のメンバーのお母さまがネパールへの支援活動をしていることから、そのお話を聞かせて頂きました アジアで最も識字率が低いと言われているネパールで教育支援活動を行っているNPOを通しての活動だそうです

活動の内容もですが、何より、お母さまが素敵でした 生き生きとお話してくれる姿は同じ女性として大きな力をもらいました 何事も思ったときに動く 決して遅すぎることはないと・・・ 実際、そのお母さまも活動を始めたのは2000年からだそうです 私もまだまだいける???なんて単純に思ったり(笑)

私も学生の頃に、タイでのワークキャンプ参加させてもらいました その時が大きな人生の転換期のひとつだったように思います あの頃を思い出し、忘れていたものを取り戻させてもらったような気分でした あの頃は・・・いつかはタイで!!って強く思っていたし、日本で自分に何ができるかを模索してました

母になり、yumeayukeiに伝えていかなければならないことがまだあったということを思い出させてもらいました そしてちっぽけな自分も・・・ またまた(笑)

yumeayukeiの人生の転換期にきちんと向かい合い、アドバイスできるような母でありたい、いつもいつもそう思う私です そのためにも愛情たっぷりで今を過ごさなくっちゃ ってこれも今日お母さまに言われたこと 

怒りすぎな私・・・はあ、やっぱりちっぽけだ・・・(悲)

13:57 / 母友 / comments(2) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
13:57 / - / - / -
COMMENT
私もスルジェの会というところを通じて、ネパールの教育支援してるんだよ!
まぁ、私はお金だけで、これといった活動はしてないけどね。。。

ところで、今日はみかとぴろとランチしたんだよー。
tensarabasaraちゃんに会いたいねーって話したんだ♪
oi / 2011/07/02 1:15 AM
oiさんへ
ええー! 私の知らないところでoiさんがそんなことをしていたなんてびっくり! お金だけっていうのもひとつの方法でそこでつながっているし、oiさんは第一歩を踏み出しているってことは事実だから… それが将来、形が変わっていくことも可能性としてはあるし 今のままでももちろんいいしね 素晴らしい!! 
ランチ…うらやましいなあ… いつになったら自由に動けるの〜〜(涙)
tensarabasara / 2011/07/02 2:43 PM









Trackback URL
http://tensarabasara.jugem.jp/trackback/203
TRACKBACK