こどものほんとおもちゃとおやつのおみせ「てんさらばさらてんさらばさら」の店番をしながら日々感じたことを日記に…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
<< ちいさなもみのき | main | ハッピーセラピークリスマス >>
クリスマスのまえのばん

クリスマスの定番の物語詩のえほんです。


1822年のクリスマスイブにクレメント・ムーアが書いたといわれているアメリカの古典です。


原題は「セント・ニコラスの訪れ」といいまして、サンタクロースがやってくる様子が描かれています。


なにが定番かといいますと、実に多くの作家がえほんにしているのです。


わたしは10冊ぐらい読みました。読み比べるのもおもしろいですよ。


ところで、今週の土曜日、12月8日14:00〜富士吉田市立図書館で読み聞かせがあります。今回はてんさらばさらが当番になっていまして、クリスマス前ということで、これを読みます。


数ある中から、わたしが選んだのはこれです!

              

ぜひ、おでかけください!


21:35 / こどもの本 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
21:35 / - / - / -
COMMENT









Trackback URL
http://tensarabasara.jugem.jp/trackback/356
TRACKBACK