こどものほんとおもちゃとおやつのおみせ「てんさらばさらてんさらばさら」の店番をしながら日々感じたことを日記に…
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
クリスマス会

今日は幼稚園のクリスマス会でした

このことは・・・やはり書かずにはいられません

今回で4回目の幼稚園のクリスマス会 本当にかわいくてかわいくて・・・

今年からはayuが我が家にとっては主役です 朝から緊張気味で食事も思うように喉を通らなかったayu 見た目ではわからないこの繊細さが何とも言えずかわいい・・・

お遊戯中にビデオを撮っているパパと目があってびっくりだったようです 家に帰ってきてから、「あれ〜、ayuのお父さんがいるよ って思ったよ」と・・・ おかしい・・・

さてさて、今年の年長さんの聖劇、聖歌隊も素敵でした たまらないです 勝手に去年のyumeの姿と重ねて感動していた私です(笑)

あと5回、園のクリスマス会を見られるのかと思うと幸せです でも、あと5回しか見られないと思うと寂しい・・・ 

今年の年長さんの心の中にも大きな自信と素敵な思い出が残り、そして小さな種が蒔かれたことでしょう

20:25 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
キッズ大会

yumeが10月から本格的に始めたミニバス 今日は4年生以下の大会、キッズ大会でした

16番の番号がついたユニフォームを着て、なんとなんとyumeが試合にちょこっと出させてもらいました まさかの出場 表情は固く、あっちこっちと走ってるだけで、コーチに「yume〜 11番マーク、11番」と何回も言われていて・・・ でも、そんなことはすぐ忘れ、うろうろしているだけのyumeだったけど、チームの一員であることを実感したのではないかと思います

試合前の練習でも、6年生のお姉ちゃんたちにボールを出してもらったり、パスの練習をしてもらったりと、本当にかわいがってもらっているyume 幸せです

結果は2戦2勝 みんなすごく上手だし根性があります 来年再来年とyumeがあのように成長するかって言ったらそうは思えないけど・・・(だって私の娘だし) でも、いい仲間にめぐり合えたらそれだけでよしと思っている私たちです

21:20 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)

yumeの耳の腫れがひどくなり、昨日嫌がるyumeと病院へ

膿がたまっていて、切開して膿を出すしかないと・・・ その場ですぐに・・・ 大泣きのyume 変わってあげたくても変わってあげられない親の無力さ 

そして今日も行ってきました、病院へ 昨日の痛みの記憶が強く残っているyumeは大泣きに加え大暴れ かわいそう・・・  先生のいらいらも伝わってきてなお辛い

yumeは産まれたときから耳にちょっと穴が開いていました そこから菌が入り化膿したようです その穴・・・何もならない子もいるようです でも、yumeのように一度このような経験をしてしまうと癖になり繰り返すことが多いようです それを防ぐために全身麻酔をして処置をした方がいいと昨日言われてしまいました どうしよう〜 この思いを繰り返すなんて考えられないし、全身麻酔なんて・・・ よく考えて決断しないといけません

実はこの穴、keiにもあるのです ふう

今日の夜、寝る前の消毒も大泣きでした 30分以上かかってしまいました 怖くて怖くて仕方がないみたい 「がんばってるのに・・・」って大泣きされるとこっちも泣いちゃって

月曜日も病院です yumeは親の毒をすべてもらって産まれてきちゃったみたい ごめんね、yume

21:56 / 子ども / comments(2) / trackbacks(0)
お当番さん

幼稚園でのお当番さんが大好きなayu 先週の火曜日「明後日はayuがお当番さん!」 水曜日「今日はお店屋さんごっこだったから、お当番さんしなかったからayuは明日じゃなくて明後日お当番さん!」 お店屋さんごっことは・・・園全体で年長さんがお店屋さんになり年少さん・年中さんがお買い物に行くという年1回の楽しいイベント 木曜日の朝、「今日は○○くんと○○くんがお当番さんで明日はayuだ〜」と張り切って幼稚園へ

ってな感じで何日も前からお当番さんが回ってくるのが楽しみで楽しみでお人形さん相手に「おとうばんさん、でてくださ〜い♪」と歌を歌ったりしながらその日が来るのを待っていました

ところが・・・木曜日にお迎えに行くと「今日、席替えしたの・・・ それで、お当番さんも変わっちゃった」 が〜〜んって感じがすごく伝わってきました お当番は席順で回っているので、席替えをするとお当番さんも全然順番が変わってしまうのです かわいそうに・・・と親心

今回はたまたまayuがその立場にあったのですが、毎回席替えをするたびに同じように悲しい思いをしているお友だちがいるのではないかということを感じたので、このシステム、変更は可能だろうとその夜夫と話をし、ayuの気持ちを含めて担任の先生に話しをしてみることにしました

結果的には変更することにはならなかったのですが、年少さんの4人の先生と、さらには副園長先生とも話し合ってくれたようでした ayuにとっては大きな楽しみだったお当番さんができなかったことを通して心は強く育っていくのではないかと・・・

先生は、席替えをするとお当番さんの順番も変わってしまうということを子どもたちにしっかりと説明してくれたようでした さらにはayuには個人的にきちんと話しをしてくれたようです

今回の先生たちの対応を見て、やっぱりこの園でよかったなと思った私たちでした


  ayu作 「ぞうさん」



12:36 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
yumeのお友だち

昨日、yumeが学校のお友だちを連れて帰ってきました 一緒に遊ぶ約束をしたよって

yumeは恥ずかしがり屋で、なかなかお友だちとの関わりを持てず、一人でいることが多く、またその一人を心地よく感じている部分もあったりと、とっても不思議ちゃんなのです

そんなyumeがお友だちと・・・嬉しい嬉しい出来事でした

心配しすぎてはいけない、とか、色々詮索しすぎてもいけない、とか、夫と私はそんなことを毎晩のように話してきました 最終的にはyumeを信じて、必ず気持ちが通じ合える友だちができると、そしてそれを待とうという結論に達してきました

でもでもやっぱり心配・・・の繰り返し

昨日のyumeの笑顔はやっぱり最高でした お友だちっていいよなって思ったはず 今までもきっと思っていたんだろうけど、なかなか上手く関われなかったんだと思います

これからは・・・大きな変化はすぐには見られないのかもしれないけど、でもでもやっぱり昨日は記念すべき日だったと思います yume、素敵なお友だちに巡り会えるといいよね! 





20:58 / 子ども / comments(3) / trackbacks(0)
1歳になりました

我が家のぼくちゃん、keiがついに1歳になりました

あっという間の1年間だったような、長かったような、よくわからない感じ keiが産まれた時のこと、家族でご飯を食べながら振り返りました ayu「病院でお母さんとバイバイする時、ayu泣いちゃったよね」とか、yume「お母さんがkeiを抱っこして見せてくれたよね(新生児室で)」等々 yumeayuともに結構その時のことを覚えていてくれて嬉しい きょうだいが、産まれた時のことを覚えていてくれるなんてやっぱり3人目は幸せだな そして、こんな会話を毎年するんだろうなって思うと家族の暖かさを感じます 

さてさて、お誕生会はと言いますと、昨日が我が夫のお誕生日で、yumeもお家にいたので、二人でケーキを焼いてささやかながらも楽しく行いました keiyumeayuにお歌を歌ってもらっても「なんのこっちゃ??」と相変わらずのマイペース まだ歩きはしないけど、はいはいとつたい歩きのスピードはすごいです そして、いたずらも日に日にエスカレートしているような とほほ・・・

でもでも、そんなkeiをたまらなくかわいいと思っているyumeayu、そして私たちです

1歳のお誕生日おめでとう!



21:10 / 子ども / comments(3) / trackbacks(0)
運動会

今日はyumeの運動会 小学校での始めての運動会で、1年生だし、出番は少ないし、ayukeiもいるし、どうなるかな?? そしてそしてお天気の行方も心配だったりでしたが・・・


とってもとっても楽しい一日となりました 赤白対抗の運動会 応援合戦はもちろんのこと、5.6年生の応援団のお兄ちゃんお姉ちゃんの掛け声に合わせて、みんなで各競技を応援する一体感がたまらなくよかったです

yumeは赤組 最後の最後まで接戦でしたが、僅差で赤組の勝利に終わりました ヤッタ

この運動会を経験するごとに心も体も成長していくんだろうな・・・と高学年の子たちを見て感じました 今のままでいいよ〜って思う気持ちが強い私ですが、きっとyumeはどんどん前を見て進んでいってしまうんだろうな  きょうだいの中で常に先頭を歩いているyume そんなyumeのよきサポーターになれるように・・・がんばりますよ、お母さんは 

来週はayuの運動会 こちらはかわいいかわいい年少さん 違った楽しみがありますね

今日の運動会、幼稚園の先生が見に来てくれました とっても嬉しく感謝です 

20:44 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
おっぱい大好き

我が家のkeiのお話

今日、私がお風呂から上がると、その物音を聞きつけて、お風呂場にやってきたkei まだ何も着ていない私(笑) 足元にまとわりつくkeiをそのまま抱き上げると、私の乳首を手で引っ張って口に・・・

パパとayukeiの様子を見にお風呂場にやってきて、その光景を見て・・・苦笑い

「気持ち悪いよね」って私 「このマザコンはどうしたものか」とパパ

常日頃から私のおっぱいを見ると表情が変わり突進してくるkei  yumeayuの時には有り得なかった・・・ これも男の子だから???

おっぱいを飲みながら、もう片方の空いているおっぱいを手でいじいじするのも止めて欲しい・・・ おっぱい離れ・・・できるのかなあ???

20:40 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
二学期

ayuの幼稚園も二学期が今日から始まりました

幼稚園に行く準備をなかなかしようとしないayu 私がそれを促すと「お母さんと一緒がいい!!」と泣き出すayu

一生懸命涙を拭いて、「目が変だから先生に泣いたのがわかっちゃう・・・」とまた泣くayu


なんとか幼稚園について車を降りるときに大泣き 担任の先生に迎えに来てもらい私から無理やり離されさらに泣く、でも、それと同時に諦めの気持ちもあるのかすぐに落ち着く

そして、今日寝るとき布団の中で、「今日は最初だったからお母さんと一緒がよくて泣いちゃったけど明日は泣かないよ」と 私が「泣いてもいいよ」と言っても笑っていたayu


ayuのこと、そんなにがんばらなくてもいいよっていつも思います 

幼稚園の玄関でayuと引き離されて一番泣きたかったのは・・・私

21:04 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
日常に・・・

盛りだくさんな夏休み 明日からは日常に戻ります・・・

今年は思いがけず海水浴に行ってしまった我が家です 思った以上に盛り上がり、yumeayuパパはこんがり日焼けしました

私はkei担当だったので、残念ながら海には入らず、ちょこっと水に触れたくらいでした でも、行ってみるとkeiも私も水着になってもっともっと海を満喫したかったなって後悔でした(涙)

その後の温泉がなによりも気持ちよくって、ああああああって感じでした こんな時間をありがとうと感謝の気持ちでいっぱいでした

今日は帰りに富士宮経由でやきそばを食べてきました 美味しかった〜〜 最近気付いたのですが、私ってかなりのやきそば好き 満足満足でしたよ

そして、明日からはとうとう日常に・・・ 夏休みに入ってから、今日まで盛りだくさんであっという間だった夏休み 残りは・・・のんびりと宿題を仕上げたり、学校・幼稚園へ向けての準備となる予定です 心残りは・・・絵本作家の杉山亮さんのお宅にまだお邪魔していないこと 思い切って21日の日曜日に出かけるか・・・悩み中です

先週のもやもやモードからは脱し、かなり楽しくこの1週間を過ごせました それにはちょっとした理由があったりして・・・ このこと、ブログで近いうちにかけたらって思っています

20:14 / 子ども / comments(0) / trackbacks(0)
<< 2/12PAGES >>